読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲沢市よりお届けしてます。

Perlをはじめとしたプログラミング周りのあれこれについて。Perl界のモブキャラとして暗躍します(謎)。

せっかくActivePerl使ってるんだからPPM経由でCPANモジュールをインストールや!

こんばんは、Perl48です。


前回の記事でPerlをキレイにバージョンアップしました。

が、

インストールしたWeb::Scraperモジュールも一緒に消滅・・・。

したので、改めてインストールしようと思います。


コマンドプロンプト画面で「ppm」打鍵!

んで、PPM(Perl Package Manager)を立ち上げる。

が、

宮川さんのWeb::Scraperモジュールが見当たらない!!


「マジかよー、使えねーなー」

なんて調べずに愚痴ってる場合は
自分が使えねーだけってことが多いので、Teacherググルに質問。


ダブルクォーテーション高等学校に答えがありました。
(ググル先生に質問して、高等学校に答えがあったのは少しオモシロカッタデス)


どうやら、PPMに表示されるモジュールはPPMコミュニティのものらしく
デフォルトではCPANと同期していないらしい!!

で、ダブルクォーテーションハイスクールには
CPAN同期の仕方も掲載されていたので、早速試してみることに!


(引用)
メニューの「Edit」→「Preference」→「Repositories」にて「Name」は適当に、「Location」に「http://cpan.uwinnipeg.ca/PPMPackages/10xx/」と入力して「Add」ボタンをクリックして登録。
これでCPANに接続しする事ができ、CPANからもモジュールをダウンロードする事ができる。

ここをクリックして、


必要事項を入力して・・・「add」を押下っ!!


PPMCPANとシンクロして・・・
宮川さんのWeb::Scraperモジュール発見!!


これで、無問題っ!!