読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲沢市よりお届けしてます。

Perlをはじめとしたプログラミング周りのあれこれについて。Perl界のモブキャラとして暗躍します(謎)。

Perlで「2ちゃんねる掲示板のムフフ画像URLの頭にhを自動で付けたい」

こんばんは、Perl48です。


「必要は発明の母」とはよくいったもので、
自分がほしいと思ったものをPerlで組んでみようという時の
モティベーションは非常に高いようです。


2ちゃんを徘徊していると、
こんなURLに出くわしませんか?

なんじゃー、URLの頭の「h」がないやんけー!!

いちいち頭に「h」打ち込んで、
ブラウザの上の小窓にコピペするのめんどくさいわー、萎えるわー。


でも、


画像めっちゃ気になるー!!


という自分勝手で自己中心的な理由のもと、
これらの頭に「h」なしURLにバシバシ「h」をつけてテキストファイルに保存する
というスクリプトを書いてみた。


下準備として、まず掲示板の見たい画像のURLを
テキストファイルにコピペしてmufufu.txt という名前で保存。

↑どうやら、頭に「h」が付いてないだけでなく
いらない空白文字が頭に付いている様子。


そこで、こんなスクリプトをば


#!/usr/bin/perl -w

# mufufu.txtを読み込むMUFUFUと命名したファイルハンドルを開く
# mufufu2.txtを出力するOUTと命名したファイルハンドルを開く
open (MUFUFU, "./mufufu.txt") or die "同じ階層にmufufu.txtを作りなさいよ!";
open (OUT, "> mufufu2.txt");

while(){
# 先頭の半角スペースを削除
s/^\s+//g;
#先頭の全角スペースを削除
s/ //g;
# 「ttp:」部分を「http:」に置き換える
s/ttp:/http:/;
# 修正した文字列をファイル名mufufu2.txtとして出力
print OUT $_;
};

「もっと正規表現できるだろー!!」
っていうツッコミどころは満載だけれど、ひとまず動いた

せっかくだからコイツラを一気にブラウザで表示したり、
一気に指定したフォルダにダウンロードしたりしたいなぁ。


と次の改良へつづく。